2022年8月29日(月)

母の命日。

峯崎さんからお花がたくさん届く。

うれしいなぁ。

夏も終わりな時期だから

お花も長くはもたないのに、ぜいたくだなぁ。

母も足を向けて死んでいられない事だろう。

父も母も70歳こえたところで亡くなった。

私も、体が弱いので

いつ何が起きてもいいように

かたずけておこう…。



2022年8月27日(土)

不思議だ。

私は、辛いのは一切食べられないのだけれど

それ以外は対して「食」にこだわりもなく

イオンやイズミヤのお弁当でも

おいしくいただけるたちなのだけど

ここのところ、フライパンや鍋やら買って

その上に「ふるさと納税」で届く野菜を

無駄にしないようにと

がんばって食事を作っていると

さつまいもの煮物、炊き込みご飯

カブの炒め煮、ほうれん草の玉子炒めとかとか

余ったカボチャでプリンとデザートまで

毎日何品も作ってしまい

1日大忙しで何も他のことができない…。

さつまいもや、かぼちゃも

ごはん(白米)よりはずっとカロリーが低いので

炊き込んで、普通の量をたべるだけで

あら!ダイエットになってしまうのね。

私は、料理が嫌いだれど

YouTubeのおかげで、お料理ゲームしているみたいで

最近は楽しくなってきた。

ふっふっふっ。

キッチンにくると叱られる

ちゅーちゃんも

そーっと覗きにきちゃうのだ。





2022年8月17日(水)

‍ ヒメタローさんは、はたしてどんなお料理をしているのか?

と、ここを見ている人は思うことでしょう。

わりーと奇抜なチャレンジしている。

例えば、こんなの。

これなに〜と写真を見て驚く夫。

「ふっふっふっ、君が今食べている物だよ」

見た目より、ずっとシンプルな味だけど

イメージ的には、イタリアン系だ。

真ん中はトマト、ごはんは、コンソメ味に

ツナのコーン入り缶詰の中身を入れ

最後にオリーブオイルか

アボカドオイルをほんのちょっとかける。

全部を混ぜ合わせて

とろけるチーズをかけて、1分レンジ。

つけあわせにオクラときゅうりのゴマとにんにく和え。


2022年8月14日(日)

夏だから、あついっ。

お盆だけど、お墓参りもできない危険なあつさである。

お外の気温は38度。

私の体温は35度なので

38度もあったら、入院レベルだ。

ふぅ。

こんな陽気の最中、ありがたーい「桃」さまが

たくさんやってきたー。

毎日、朝晩といただいている。

ありがとー、かおりんさん。


そして、ちゅーちゃんの誕生日には

峯崎さんからひんやりしたいただきものを。

ありがとーっ。



2022年8月9日(火)

とーとー鍋博士になれないと

あきらめた。

もー、いちいち買ったり返品したりは

メンタルに悪い。

どんどん「いっかー」と妥協して

ティファールの最近人気のデザインの物を買う。

これも、ステンレスでずっしりと重い。

水物を入れると(味噌汁とか)

非力なのでやっとの重さ。

でも、縦に大きい鍋って使いずらいんだなー。

何気にスタイルの良いおしゃれさんだけど。

あきらめたら

もう振り向かずに歩くんだ。

2022年8月5日(金)

お料理とくれば、お鍋やフライパン。

これだっ!ってモノになかなか出会えない。

フライパンは気にいるものに出会えたが

次はお鍋だ。

鉄とステンレスのお鍋を調べるも

もともと非力なので、重いとどうにもならず。

せいぜい1kgくらいまでか。

鉄の鍋は、かなり肉厚になり

2.3キロ超え。

ならと、ステンレスのお鍋を取り寄せてみたら

そこには


・揚げ物に使ってはいけない

・炒め物には使ってはいけない

・調理後は内容物を保存してはいけない

・乾煎りに使用しない


まだまだ、たくさん書いてある。

ずらーっと並ぶ注意書きだ。

こりゃ、どーやって使うのさといった具合。

んー、もう不安がいっぱいで

悩んで一週間、そして返品したのであーる。

例えば、カレーだったら

鍋で野菜や肉を軽く炒めてから

水、ルゥを入れて煮込んでいく。

作ったら、その後、そのまま食べて余った分を

冷蔵庫に入れて2.3日かけて食べたりするから

ステンレスのお鍋は、アウトってことになるぢゃないか。

いやいや、毎日カレーはしないだろうと思っても

味噌汁ならどうだろう。

作った分量はそのままなくなるだろうか。

帰りが遅くなった家族のために冷蔵庫に入れたり

次の日お弁当を作って温めた味噌汁を

スープポットに入れたりしないだろうか。

はー。

2022年に、味噌汁ひとつ解決できなかったとは。






2022年8月1日(月)

最近、お料理じゃんじゃん作っている。

お料理のYouTubeはとても便利だ。

そのうち、調べるのが面倒になって

すぐに忘れてしまうので

おいしかったらiPhoneで画面を撮っている。

そのせいで写真のアルバムは

お料理のマニュアル集みたいになってしまった。

お料理しながら

ムービーを止めたり戻したりするのは大変で

「10秒もどして」「1分すすんで」みたいに

話しかけて指示できたらいいんだけどなあ。