令には、命令、召使い、勅令、法律、規則

お告げ、戒め、などなどの意味がある。

なんだか小さな箱にきゅーっと入れられて

息の詰まった時代にならないと

良いけれど。




2019年5月22日水曜日


私の14年くらい前に作った人形の写真を知り合いに送ろうとしていた。

この写真を見て

こりゃ「万引き家族」のりんちゃんじゃないかと

気が付いて、びっくりした。



凍えた瞳でうつむいて

無抵抗なまま生きている子供だ。

そうか、それでりんちゃんが気になっていたんだ。

と、謎がとけた。

や、それだけなんだけど。


2019年5月21日火曜日


ここのところ食欲がおちてるなーと思い

(まったく、やせてはいないけど)

こんな時は、京都だなとお出かけ。



月の蔵人であーる。

最初は、作りたてのおぼろ豆腐から。



天ぷら、刺身、焼き魚、煮物、汁物、豆ご飯と

まるでお雛様になった気分のごはん。



最後は、デザートと珈琲と黒豆茶。

セットで1880円なりー。

ここの食事をいただくと

この後から、やたらと食欲がもどるから不思議だ。

観光客で混んでいるのが嫌で

時々しか行かないのだけど

歩いて行ける距離だと、毎週行ってるかも。


2019年5月20日月曜日


「万引き家族」

映画は、少年の目線でお話に入っている。

万引きが良いわけでもないし

風俗の仕事が良いわけでもないし

泥棒もタカリも悪いことだけど

この家族は善悪がわかっていても

家族がそれを続けていく。

大好きなお父さんがどんどん悪い人に

なってしまうことに怯えて

ある日、子供は自分が捕まるように振る舞うのだ。


是枝監督の映画は

映画の解説を先に見ていると

この話をどんな風に描くのかがとても楽しみなのだけど

実験的な見せ方が多いので

肩透かしに会うことが多い。

この映画は、めずらしくまともに正面から作っていったなーと思った。

と、いうよりいじらなくて、気を衒わなくても

それだけ話がしっかりしていたんだろうなぁ。

樹木希林さんも素敵だった。

(是枝監督の作品は、希林さんにいつも助けられている気がする)

最後の最後に、りんちゃんが廊下で身を乗り出していたのが

すごく気がかりだった。


りんちゃん、何(誰)を見つけたの?


気持ちが振り回されてくたくたになったけど

それでも、見てよかったーの95点。



2019年5月19日日曜日



種菌を買ったので、うちのヨーグルトメーカー(電気の)で作るも失敗。

あれれれれ。

で、100均のセリアで売っているのが

作りやすいと書かれていたので買って来て

早速試すと...

菌と牛乳で1日くらいの放置で固まった。


あら、簡単。


お、おいしい。

硬い生クリームのような味である。

ジャムを入れたり、マヌカハニーを入れたりしてもおいしい。

ストアーで売っている「カスピ海ヨーグルト」とは全く違う。

家で作った カスピ海ヨーグルトは酸味がまったくないのだ。

できたヨーグルトを種菌にして

次のを作るときは、6時間程度でできた。

楽しいぢゃないか。


2019年5月18日土曜日


最近、やけに続けて映画を見ていて

それで内容とタイトルが一致しなくて

しばし混乱してしまった。

何しろ、見た映画の中に頻繁に違う役で出演していたのが

井浦新さんと瑛太さん。


「光」 (大盛立嗣 監督)

内容とタイトルがまったく合わなくて

なんでこのタイトルなんだ???

と見終わってからも思った作品。

愛する女のためなら殺人もできる男と

かまってほしくて大好きな幼馴染につきまとう男の

食えない話だった。

長谷川京子さんが、井浦新さんを翻弄するのだが

長谷川京子さんは、殺人を犯させるほどの

魅力的な人じゃないといけないのに

ささくれの出来た初老のケバい女に見えて

話の世界観にはまれず困った。

ここがクリアにならないと、お話が進まないのにー。

橋本マナミさんは、ものすごく主婦の鈍感さが出てて

リアルで面白かった。

瑛太さんが、映画の中でうるさくてひたすら面倒臭く

この人にこのテンションで付きまとわれたら

誰でもうんざりしてしまうのかもしれない...。

運悪い出会いと出口の無いトンネルに入りこんてしまったお話のようであった。

この話に「光」はあったのか。

40点。


2019年5月17日金曜日


キャベツの芯を捨てようとしていたら

ふと、この間

「芯を水に入れてしばらくすると、キャベツの葉がでてくる」

と、植物系のHomePageで読んでいたのを

思い出した。

どれどれ。



で、4日目でこのくらい。

ちゃんと、でてくる、でてくる。

どのくらい大きくなるか楽しみだ。

そろそろ、そうめんもおいしい季節になってきたので

どうせなら紫蘇やみつばも育てようと

タネを蒔いて、ただいま双葉がでてきたところ。

もう種が2年前のせいか

前なら、3日くらいで芽が出て来たのに

6日もかかってしまった。

でも、発芽率は100発100中である。

エッヘン。

メネデールのおかげかしら。


2019年5月15日水曜日


え? 安い。

コストコで見かけたマヌカハニーが


グレードは低いけれど、1kgで6288円。

マヌカハニーのグレードが10以上だと

効き目が良いとされているのだけど

これは5であった。

口の中の口内炎や風邪の喉のひりつき

歯肉炎の炎症にもよく効くマヌカハニー。

1kgあったら、お菓子など大量に使える物にも利用できそう。

(グレードが20だと250gで8000円くらいするのだ)

*

長く通院していた目医者さんも

ひとまず昨日で区切りがついたのでほっとする。

すごく痛かったので

毎週、火曜日が憂鬱でならなかった。

(区切りがついただけで

終わったわけではないんだけれど)

レンズの手術をすると、10日感くらいは顔を洗ったり

髪を洗ったりできないと言われたので

冬まで待つかと悩む。


2019年5月13日月曜日


マタノさんのブローチを買ってしまった。


自分で作った方が楽しかったかな。

と、悩んだけれど

作る材料を揃えているうちに

満足してしまって作り出さないので

大人の事情で買うことに。


2019年5月12日日曜日


こりずにやっているポケGO。


写真を撮ると勝手にピカチューが写真に写り込んで

この写真が撮れたら

帽子のピカチューと戦えたり



ガビゴンの子供のゴンベを撮ったら

ドーブルが映り込んだ。

それでどうしたって話なんだけど

ささやかな日々の癒しになっているのであーる。


2019年5月10日金曜日


るるちーの命日に、峯崎さんからガーベラをいただく。

るるちーがいなくなって、もう8年になるのに

かかさず贈ってくれて

申し訳ないやら、うれしいやら。


いつもいただいた花の写真だけだったので

我が家でその花たちの風景を撮ってみた。



るるちーの場所



玄関



テーブル



脱衣所



窓辺


トイレ



キッチン


家のどこにいってもガーベラがささやく。

るるちーは、この世に居たんだって

私たちと10才まで暮らしたって。

そして、私の胸に帰って来てくれる。

ありがとう。


2019年5月7日火曜日


3日に信楽の陶器作家展に行って来た。


陶器製のブローチを衝動買い。


こんなやつ。


粉引きの食器が好きなので

ついついかわいいなーとうっとりと見とれてしまう。

楽しかったけど

高速降りて4時間もかかるらしく

今年の混み方は、異常だった。



2019年5月5日日曜日


今日は、るるちーの命日。

たまたま「リメンバーミー」を先日見て

お話の中の「死んだ世界」では

現実の世界で写真を飾っていないと

死んだ人はどんどん忘れられてしまい

とうとう天国でも消えて無くなってしまうという物語だった。

るるちーは、あんなに綺麗な心の仔だから

すぐに空気みたいに透明になって

浄化しているんじゃないかと思いたい。



るるちー


物語の天国では

死んでしまった人が

「消えて無くなってしまうのが悲しい、哀れな事だ」

と描かれていたけれど

現世に残すことがなく消えるなんて素敵だ。

私がそう考えているせいで

時々、母は夢枕に立つのかもしれないけれど。

(私から呼び出すことはないの)

先日、とっても辛いことがあって

「ママ」と心で話しかけた次の日

めったにかからない電話が

じゃんじゃんいろいろな方からかかってきた。

どの電話も、内容はどうでも良いことだったけど

「とりあえず、考える時間があると自分を追い詰めるから

忙しくしていなさい」と、言ってるのか。


ここ半年くらいは母が出て来ていないので

次に会える時に聞いてみなくては。

天国があるかどうかはわからないけど

死んだ人がコンタクトをとってくるので

亡くなってもその人は無くならないんだと思うんだけど。


2019年5月4日土曜日


私は自分のお誕生日に

こんな物を買った。

「おめでとう、一年がんばったね自分」

と、いうことで


UFOのシャンプーボトル。

こんなどうでもいいものである。

シャンプーボトルなんて使わないし

普段なら絶対買わない。

でも、UFOに牛が吸い込まれる感じが

ものすごくツボに入ってしまった。

(ちなみに、人間バージョンもあった)

無駄なものって買うのに勇気がいる。

この先、これをどこに置いておくのかとかに

長い時間悩んで、自分の首を締めることになるんだろうな。


2019年5月2日木曜日


このお花の名前は

ナスターチュームって言うの。

ひそかに育てているのだ。


たべられるんだよ。

食べてみたら、貝割れ大根みたいな味。

なかなか見た目とちがって

和食にあいそうな彼女。

サラダ映えしそうだわー。


2019年5月1日水曜日


知人が市会議員、区会議員になったり

学生運動家が区会議員に選ばれて驚いたり

割と政治は身近にあった先月から

わずか一ヶ月もたたないで

新しい元号になった。

昭和の時代は勢いがあって元気だったけど

私は、あんまり元気がなくっても平成が好きだったなぁ。


まだまだ、今夜は冷えるねえ